山梨国際音楽祭

ドイツ連邦共和国大使 後援メッセージ

ご臨席の皆様
音楽ファンの方々

長年、日本とドイツを結び付けてまいりましたのは、クラシック音楽に対する特別な愛情です。両国間において、これほど交流が密接な分野は他にほとんど例をみません。毎年、多くの音楽愛好家と芸術家が、特別なコンサートや関心の高い聴衆、そして独創的なインスピレーションを求めて相手国へと出向いております。その一例として挙げられますのが、ドイツに留学している日本人学生の大半が音楽を専攻していることです。

山梨国際音楽祭は、こうした密接な絆を特別な形で体現しております。ドイツ人音楽家が数多く同音楽祭のために来日するのみならず、参加する日本人音楽家の多くもドイツと密接な結びつきをもっております。同音楽祭の三つの特別な演奏会において、クラシック音楽が再び日独の架け橋となります。

聴衆の皆様には音楽を十二分に堪能されますことを願いますと共に、音楽家とオーガナイザーの方々には音楽祭の成功を祈念しております。

ドイツ連邦共和国大使
ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン

  • ドイツと日本ともに未来へ Zukunft gestalten
  • サイン:ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン
ドイツ連邦共和国大使 ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン
8月4日(金)
会場:保健農園ホテルフフ山梨開場:15時/開演:17時/料金:2,000円
8月5日(土)
会場:山梨市花かげホール開場:14時/開演:15時/料金:2,000円
8月6日(日)
会場:山梨市民会館ホール開場:14時/開演:15時/料金:2,000円
beyond2020